『おてがみ』
について、
あらすじとネタバレを
感想を交えて紹介して、
伏線を考察してみます!


cmrfnsdukaawa3k

がっこうぐらし! 漫画 第6話 あらすじとネタバレ

由紀(ゆき)は夢の中で
慈(めぐねぇ)に
『笑顔があると元気が出る』
と言われる。


眼が覚めると心配そうにしている
胡桃(くるみ)と悠里(りーさん)に
精いっぱいの笑顔を見せる。


いないはずの慈(めぐねぇ)に対して
挨拶をする由紀(ゆき)を
心配そうな顔でみる
胡桃(くるみ)と悠里(りーさん)。


購買部の物資を使いきってしまい
物資が不足してきたことから
外から調達することを決意する
学園生活部の3人。


由紀(ゆき)は
慈(めぐねぇ)に外出の許可を
取りに行くが、
文書にして提出する
必要があると言われる。


外出許可がすぐに下りないことから
『今日は何をするべきか?』
ということで
悠里(りーさん)が
『学校から手紙を出してみては?』
と提案する。


以前の肝試しで入手した
風船を理科室にある
ヘリウムガスを詰めて
飛ばすことになる。


悠里(りーさん)は自分たちのいる
座標を調べて、
助けてもらえるように
SOSの意味を手紙に込める。


胡桃(くるみ)が捕まえた
鳩にも手紙を取り付ける。


『わたしたちは元気です』
と書かれた手紙を
風船と鳩にとりつけて飛ばして
返事を楽しみに待つ3人。


鳩が飛んで行った先の
近所の大型ショッピングモールには
たった一人生き残った
同年代の少女がいた。


⇒無料で「がっこうぐらし!」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!


がっこうぐらし! 漫画 第6話 感想、伏線を考察

今回でハッキリと
慈(めぐねぇ)が由紀(ゆき)にのみ
見えている存在であることが
描写されましたね。


由紀(ゆき)の様子が所謂
ヤンデレとは違って、
元気で健全なのが逆に
痛々しいですね。


風船に手紙を付けた場合の
飛距離はどのくらいになるのか
非常に気になりますね。


風向きにもよると思いますが
数10~100キロくらい
飛んでくれないと
なかなか難しそうです。


ゴルゴ13でプラスチック製の
銃を風船で飛ばして
証拠の隠滅を図った回が
ありましたが、
風船は意外と長い距離を
とんでくれるのかもしれませんね。


細かい描写の話ですが
悠里(りーさん)は左手で
字を書いているのですが、
第2話では右手で食事しています。


2話以外では左手で
食事をしているので
2話の時点以降に
『悠里(りーさん)は左利き』
という設定に
なったのかもしれません。


⇒無料で「がっこうぐらし!」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!


無料で「がっこうぐらし!」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「がっこうぐらし!」を読めてしまいます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「がっこうぐらし!」一冊分は無料です。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTはこちら♪