がっこうぐらし! 漫画 第22話
『いつか』
について、
あらすじとネタバレを
感想を交えて紹介して、
伏線を考察してみます!

cmrfnsdukaawa3k

がっこうぐらし! 漫画 第22話 あらすじとネタバレ

パンデミック前に慈(めぐねぇ)は
緊急避難マニュアルの存在を
聞かされていた。


非常事態なんて起こらないと
思っていたが、
実際に起きてみると
緊急避難マニュアルを
すぐに読む行為をためらってしまう。


緊急避難マニュアルを読むことで
被害者から
加害者側になってしまうことを
恐れたためだ。


マニュアルには地下1、2階が
非常避難区域とされていて
それを知っていたが
下の階を無理に目指すのは危険と
理由を付けて、
学園生活部の生徒たちには
黙っている。


マニュアルの内容を
伝えるタイミングを逸してしまい、
慈(めぐねぇ)はゾンビになってしまう。


ゾンビになって意識が朦朧とする中
みんながマニュアルを
発見することを信じて、
みんなにまた会いたいがために
マニュアルに書いてある
非常避難区域でさまようことになる。


慈(めぐねぇ)の遺体はそこにはないが
屋上にある慈(めぐねぇ)のお墓に
『見守っていてください』
と祈りをささげる
学園生活部の3人。


由紀(ゆき)は遅れて屋上に来るが
真剣な3人を見て、
同じように祈りをささげる。


⇒無料で「がっこうぐらし!」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!


がっこうぐらし! 漫画 第22話 感想、伏線を考察

22話の慈(めぐねぇ)の回想シーンで
ゾンビ化して直後は
記憶があることが
明らかになりましたね。


慈(めぐねぇ)はゾンビ化した直後
『お腹空いた』と
考えていたみたいですね。


ゾンビが正常な人間に噛みつくのは
お腹が空いたためかもしれません。


ですが
それだと同族のゾンビや
普通の食品でもいいような気がします。


ゾンビ化した慈(めぐねぇ)の
『みんな・・・すき・・・』
と思いながら、
ドアをひっかく仕草から
生前好きだった人のもとに
行く習性がゾンビに
あるのかもしれません。


ゾンビになり立ての
慈(めぐねぇ)は、
その習性に抗って
ワクチンのありかまで自力で
辿り着いたけど、
ギリギリで間に合わなかった
ようですね。


最後のお墓に祈りをささげるシーンで
由紀(ゆき)のスイッチが
切り替わったような描写がありました。


最後の1ページは
幼児退行していない
主人格の由紀(ゆき)が
祈りの意味をちゃんと理解して
祈っているのかもしれません。


⇒無料で「がっこうぐらし!」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!


無料で「がっこうぐらし!」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「がっこうぐらし!」を読めてしまいます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「がっこうぐらし!」一冊分は無料です。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTはこちら♪