『これから』
について、
あらすじとネタバレを
感想を交えて紹介して、
伏線を考察してみます!

cmrfnsdukaawa3k

がっこうぐらし! 漫画 第24話 あらすじとネタバレ

異様な防護服に身を包んだ人が
『巡回発見物』
と書かれた箱から手紙を取り出す。


以前風船と鳩に付けて飛ばした手紙
は自衛隊?に届いたようだ。


学園生活部の4人は
前回地下で入手した
パソコンとソフトを起動してみる。


『サバイバル百科事典』
を開くと、
使えそうな情報が沢山あり
百人力と喜ぶが、
由紀(ゆき)は書いてある内容を
理解できないためポカンとしている。


外出先でも使えるように
ノートに写そうとするが、
悠里(りーさん)はその前に
勉強をすべきだと有無を言わさない
雰囲気で迫る。


由紀(ゆき)は数学に手こずり
勉強をしたくない
子供のお約束のセリフ
『こんなの将来役に立つの?』
と愚痴をこぼす。


胡桃(くるみ)はスポーツの
基礎練習みたいなもので
やっておくと将来役に立つと言う。


由紀(ゆき)は就職しようかと言いだすが
悠里(りーさん)は
就職にも試験はあると言う。


進学か就職かの話で
胡桃(くるみ)、悠里(りーさん)、
美紀(みーくん)は以前3人で
次の避難先の候補地として
会社(就職)か大学(進学)を
話題にしたのを思い出す。


勉強が終わり
悠里(りーさん)がいじっている
ラジオを見た由紀(ゆき)が
『ラジオ放送ってできないかな』
と企画する。


学園生活部の活動内容を
発信することに決まる。


由紀(ゆき)は早速
慈(めぐねぇ)に許可をもらいに
職員室へ向かう。


受信した人が救援に来ることを
期待する3人。


その夜、
学園生活部のラジオは
誰かのメッセージを受信する。


学園生活部は就寝中なのか
誰も気づかない。


学園生活部から
送られてきた手紙を頼りに、
何者かがヘリに乗り込む。


⇒無料で「がっこうぐらし!」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!


がっこうぐらし! 漫画 第24話 感想、伏線を考察

一応自衛隊らしき組織が
機能はしているようですね。


以前に飛ばした手紙を頼りに
ヘリで学校にやってくるようですが、
『がっこうぐらし!』
というタイトルからも
4人の救出作戦が
うまくいくとはとても思えませんね。


そもそも夜間に一人で
ヘリに乗りこんで、
移動するということ自体異様です。


もしかしたら、
独断でやっているのかもしれません。


閉鎖した生活に耐えられなくなって
若い女の子がいると思われる
学校に独断で向かっている、
と考えると穏やかではないですね。


学園生活部の4人は
勉強をしていますが、
前回に物資の確保が出来て
暇なのかもしれませんね。


由紀(ゆき)の発案で
ラジオ放送を
することになりそうですが、
由紀(ゆき)の柔軟な発想は
暇な時にはありがたいみたいですね。


⇒無料で「がっこうぐらし!」を読む方法はこちら♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!


無料で「がっこうぐらし!」を読む裏ワザ!


「試し読みのことでしょ?」
と思うかもしれませんが
実はU-NEXTなら無料
「がっこうぐらし!」を読めてしまいます。


U-NEXT
アニメ・ドラマ・映画で有名ですが漫画も沢山扱っています。


今なら特典で
600円分のポイントが貰えるため
「がっこうぐらし!」一冊分は無料です。


ポイント消費0完全無料
1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!


31日間無料トライアル実施中で
無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。


600円分のポイントプレゼントと
無料トライアル期間のサービスは
いつ終わってしまうのかはわかりません。


スマホから簡単にできるので
この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!

⇒U-NEXTはこちら♪